バイクや日ごろのことを書きます


by ktm_oyaji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

楽しいっす♪

びぁ~ずカップに参加しました。

楽しかった♪

a0047491_1455330.jpg






結果はデビュークラス15名中4位、全体で64名中32位となりました。

周回数では1位の方が18周、私は16でした。

十分満足する結果となりました。

しかし、75分・・・長い

初めは良いペースで走っていましたが、電池が切れてくるとなんでもない所でボテボテコケてしまいました。

でも「ラスト1周」を見るとやっぱりムチが入りチクッとがんばりってしまいました。

初めてとしては上出来かと思います。

で、コースについては・・・

とても走りやすくシングルトラックやウッズも無い俗に言う「サーキットエンデューロ」ってやつです。  

大きな難所は無かったのですが、一箇所道をふさいでしまうと渋滞が起きて復旧が難しいと思われる所がカットされ、以外はそれなりでした。

常に「漢押し」を望む方には物足りないかもしれませんが、通常のテクニックを試したいと思う方にはとても良いレースだと思います。

で、初めてレースに出て思った事は・・

難所などで渋滞している所では、グイグイ行った方が良い。

待っていても横から次々入って来るのでとりあえず行ってしまったほうが先に進む事が出来ると思います。

ま、レースなので遠慮していたらドンドン抜かれてしまいます。このときだけは積極的に前に進む努力をした方が良いのかと思いました。

イザ、転倒してもお互い様で、自分に非があるときは「すんませ~ん」と誤ればすむ事だと思います。(今回は自分はそれらしい事は無かった)

パンパン娘について

いや~楽しい。 やはり軽いって事は体力を助けます。 大坂を登る時はバンバンに回さないとイケナイけど、仮にパワーが落ちてもクラッチをチョイと戻すと直ぐ回転が回復してビンビン登ります。

足回りも固すぎず柔らかすぎずで良い感じでした。 

タイヤ(シックスデイズ)も終始グリップ良く、助走のあまり無い急坂を止まりそうな速度でもしっかり噛んで登ってくれました。

それと、やっぱり開け開けで走れる環境だとマフリャーのヨダレも少ないです。
a0047491_16145525.jpg

いつもなら下まで滴っているけど、ほんのチョッとだけ。

現地でお知り合いになったか方も私の走っている時に応援してくださり、一人ぼっちな気分にならずにすみました。

兎に角楽しい一日でした。


[PR]
by ktm_oyaji | 2007-11-19 13:00 | バイクのこと