人気ブログランキング |

バイクや日ごろのことを書きます


by ktm_oyaji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

KTMの短足について

KTMの短足化についてお仲間で話題になっている。 自分としても短足化については反対の意見である。 とは言ってもすべてのストロークを使い切った走りをしているわけでは無いが・・・・

今自分の乗ってアドベ君は02モデルの在庫整理品である。 本当は柿色の現役が欲しかったが、現在のモデルに全て魅力を感じていた訳ではなかった。 ひとつは短足化された足。 もうひとつはフロントのダブルディスクである。

短足については、やはり保険の意味では無いが短いより長い方が良いと思う。 設計がそのストロークでされているなら本来のストロークのモノに乗ってみたいと思うのが人情だと思う。 170cm、63㌔の自分でもダウンリンクを組まずにさして不満無くのっている。 

フロントのダブルディスクについては、自分はコストダウンの為と思っている。増やしたのにコストダウンと言うのもおかしな話だが。 640アドベのコストダウンでは無く、950アドベのためのコストダウンである。 自分のシングルディスクに効きについては十分強力で信頼がある。 あえてダブルにしてバネ下を増やす必要は無いと思っている。

KTMについての自分のイメージは「スパルタン」である。 乗りこなせるかどうか解らないが乗ってみたいと挑戦させられるイメージがある。

アドベシリーズはピュアなオフとは違うが自分の今ハマッテいる「ラリーレイド」の枠から言えば640も950も立派な競技車両である。 

買ってほとんど改造せずにラリーレイドに参加できる唯一の車両であると思っている。 その点で言えば短足化に伴う「乗りやすさ」路線についてはどうかな~と思う。

皆言われるように、KTMはトンガッタメーカーであって欲しい。 間違っても総合メーカーになって欲しく無い。
by ktm_oyaji | 2005-11-19 18:15 | KTMのこと