人気ブログランキング |

バイクや日ごろのことを書きます


by ktm_oyaji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

天気の良い時に

6月3.4日に行われる、GSチャレンジのコマ地図の試走に行ってきた。

実は先日も行って来たのだが、雨で距離計が壊れ(アメリカ製は雨に弱い・・・雨降らないのか?)一箇所区間距離に間違えがあり路頭に迷い(試走だから仕方ありません)リタイヤした。

そんで、天気が良い時を見計らってアドベ君で途中からサクッ行って来ました。

ダート初心者も対象にいれたコースなので、全体に走りやすい設定になってますが、どうしてもダートまでのアプローチはくねくねのシュールな道がある。

オマケに路面にはコケもあり、スリッピーな部分も。

ダートでも全体に走りやすいけど、舗装路とは違い天候(雨)コンディションも変わる。

コース設定したH○さんも気を使うところである。

舗装路と違って、「狭い、路面の状態は均一では無い」事を初心者の人は当日その場で気づくだろう。

自分も初めはそうだったもんなぁ~

しかし、このイベント、ある意味画期的だと思う。 だって、ダートを走るって事は転倒や破損も十分考えられる。それを販売元のBMWが主催する点。 

結構英断だとおもうよ。 KTMとかはもともとがそう言った使い方とするバイクだから問題無いと思うけど。

GSユーザーは使い方さまざま。 立ちコケして本来傷むのが前提のヘッドカバープロテクターを「傷が付いたから」って交換するぐらいだからなぁ。 

あれは消耗品だと思うけど・・・

ディーラーもそれなりにリスクを話してる良いけど。

けど、当日はすばらしい山並みや静岡特有の景色、そして林道。 とてもすばらしい思い出になると思う。

2日目のダートは面白いことに・・・・・

天気の良い時に_a0047491_6553071.jpg
天気の良い時に_a0047491_6553736.jpg

by ktm_oyaji | 2006-05-26 06:58 | KTMのこと