人気ブログランキング |

バイクや日ごろのことを書きます


by ktm_oyaji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

悩む

悩む_a0047491_1312641.jpg

鹿の丘にて・・


足元も決まったし時間を作って走りました。




ズ~とクラッチが滑り気味でいたがそのまま乗っていた。

いい加減変えようと、手持ちのスペアパーツに変えようと腹を開く。

クラッチ板の磨耗だと思ったが、計測してゼンゼン減りが無い。

な~ぜ~と思い、コンプレッションスプリングの寸法を測ったら最長より1ミリ縮んでいた。

交換値までは縮んでいないけど、結果すぺっているので、部品を取り寄せ。

ついで、スプリングにスペーさーを挟んでプリロード上げる裏技を「ひみつ○○」で見つけたのでそれも合わせて実践。

 やっぱり効果あり、滑らなくなりました。(当たり前の結果を喜んでいる・・)
 バネが効いたかスベーサーが効いたかは不明。

悩む_a0047491_13242683.jpg


 シフトペダルも作り変えました。 ベアリングを2個並べて入れてあります。横方向のガタも無くなり、イイ感じです。

悩む_a0047491_13133592.jpg


スプロケットを50丁から48丁に変えてみました。

以前の15:50の3.3。今回は3.2と0.1の違いですが、随分変わりました。

元々セローは1速が低く、2速と3速のギヤ比つながりも良く無いと言われてます。

トレッキングバイクと作られたので、1速2速がかなり低くなっているのは仕方ありません。

タイトな林道なら今までの15:30ってのが良いかと思うのですが、今回もうチョッとトップスピードが欲しかったので、このギヤを選択してみました。

リエゾンなどは非常に走りやすくなり、疲労も少なく走れる予感。

が、ダートだとチョッとかってが違う。

2速では低すぎ、3速では高いと2.5速が欲しい感じ。

ま、しかし、スピードが乗せやすくなったのでカーブでのスピードを上げる事を努力を傾けようと走るも、技量は「ハイ、ご主人さま。そのようにします・・・」ってわけにいかない。

正直、乗れない・・・・・

で、何気にハンドルの位置を変えてみようと思い、チビチビではなく、思い切って前に出した。

悩む_a0047491_13383113.jpg


すると、今までより、コントロールしやすくなった。

立ち乗りも今までよりズット良くなり、なんとなくコーナーのスピードも上がった感じ。。

結論は早いのでもう少し乗ってからにしよう。

しかし、ポジション一つでゼンゼン違うバイクのように感じる。 

良い悪いはともかく、イジッテみるのは価値有りだね。

悩む_a0047491_13412024.jpg


そして天気もいいので、カップラーメンを食べて帰りました。
by ktm_oyaji | 2008-05-16 13:42 | セローのこと